官房長官「日本企業の権利保護を」 香港国家安全法制定で

政治
2020/7/1 12:52
保存
共有
印刷
その他

記者会見する菅官房長官(1日午前、首相官邸)

記者会見する菅官房長官(1日午前、首相官邸)

菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、中国政府が香港の統制を強める香港国家安全維持法の制定について「状況を注視する」と述べた。「日本国民、日本企業の活動や権利が尊重、保護されるよう関係国と連携して中国側に求め続ける」と語った。

日米欧の主要7カ国(G7)の共同声明について「中国政府による決定を再考するよう強く求めている。その立場に変わりはない」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]