/

この記事は会員限定です

インテル、遠隔授業など教育のデジタル化支援

[有料会員限定]

米インテルは日本で学校教員のデジタルトランスフォーメーション(DX)支援の事業を始める。システム会社のダイワボウ情報システムと組み、遠隔授業の実証研究を実施する。教員向けにパソコンやカメラ、管理システムを一定期間、無償で貸与する。このほか、今秋からは教員向けの人工知能(AI)やプログラミングの研修プログラムも始める。

遠隔需要の実証研究はインテルのプロセッサーを搭載した法人向けパソコンやウェブカメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り434文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン