7/13 7:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]
  3. 3位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  4. 4位: 「出遅れ日本」の目覚め 投資の好機とみる海外勢[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナTOB」にくすぶる不満 ファミマが異例の高値[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,290.81 -238.48
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,290 -190

[PR]

業績ニュース

ソフトバンク藤原CFO、稼ぐ力安定 高配当維持
〈回復を探る コロナ禍と財務〉

ネット・IT
2020/6/30 21:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて手元資金確保に奔走する企業が多いなか、積極的な株主還元を続けるのが通信業界だ。安定した顧客基盤を支えに業績の安定性は際立つ。ソフトバンクは2021年3月期の連結純利益で前期比3%増、年間配当は1円増の86円を見込む。キャッシュの使い方や株主還元について藤原和彦最高財務責任者(CFO)に聞いた。

――足元の通信事業の動向は。

「携帯ショップの営業活動制限で来店客…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム