サンデンHD、車部品低迷で私的整理へ 負債1648億円

自動車・機械
2020/6/30 20:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車向け空調部品のサンデンホールディングス(HD)は30日、私的整理の一種である事業再生ADR(裁判以外の紛争解決)制度の利用を申請した。負債残高は1648億円で、取引先の金融機関に借入金の返済を一時停止するよう求めている。新型コロナウイルスの感染拡大で部品事業が低迷し、資金繰りが悪化していた。

国の認定を受けた第三者機関、事業再生実務家協会に事業再生ADRの手続きの利用を同日に申請して受理さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]