JX金属 パワー半導体の開発会社に出資

2020/6/30 20:31
保存
共有
印刷
その他

JX金属は30日、次世代半導体開発のノベルクリスタルテクノロジー(NCT、埼玉県狭山市)への出資を発表した。出資額や出資比率は非公表。NCTは次世代材料として期待される酸化ガリウム製のパワー半導体を製造、販売している。出資による協業で酸化ガリウム製パワー半導体の実用化を進める。

JX金属は原料の酸化ガリウムをNCTに供給する。金属酸化物や原料の高純度化に関する技術を生かす。

パワー半導体は電気自動車(EV)や電車車両などに組み込まれており、シリコン製が主流だ。酸化ガリウム製は消費電力やコストの面でシリコン製に比べ優位性があるとされ、次世代材料として注目されている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]