神戸市タワマン規制1日施行、都心と郊外バランス追求
ウエーブ兵庫

兵庫
2020/6/30 19:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市は1日、市中心部でのタワーマンションの建築抑制を狙った条例を施行する。三宮駅周辺では新築住宅を原則禁止し、その外側では容積率に上限を設ける。中心部から郊外への人口分散につなげ、中心部にはオフィスを呼び込む。都心部の限られた用地や鉄道などの既存のインフラを有効活用しながら、バランスの取れた街づくりを目指す。

条例はJR三ノ宮駅周辺の22.6ヘクタールで住宅の新築を禁止し、その外側の山陽新幹線…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]