スマートドライブ、マレーシア進出 センサーで安全運転

2020/7/5 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車管理サービスのスマートドライブ(東京・千代田)はマレーシアに進出する。まずは小売店などに向けて安全運転度合いを計測するサービスを開始。安全運転の来店客には店舗で使えるポイントを付与する仕組みで、販売促進と交通安全につなげる。3年で300社への導入を目指す。

このほど現地法人を設立した。自動車のシガーソケットにセン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]