7/11 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: なぜこの数値?経済統計、肌感覚に合わないカラクリ[有料会員限定]
  2. 2位: NYダウ反発369ドル高 コロナ治療薬の進展期待で
  3. 3位: 「コロナTOB」にくすぶる不満 ファミマが異例の高値[有料会員限定]
  4. 4位: 米で木材価格が急騰、4月から2倍 コロナでDIY特需
  5. 5位: 気候変動リスク、企業の「負債」に 数値化が課題[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,290.81 -238.48
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,290 -190

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

貸倒引当金、世界で2.3倍 BISが不良債権化を警戒

金融機関
ヨーロッパ
2020/6/30 20:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ベルリン=石川潤】コロナ危機で銀行の不良債権処理への警戒が強まっている。国際決済銀行(BIS)が30日公表した年次経済報告書によると、各国の銀行が1~3月に計上した貸倒引当金は約900億ドル(約9.6兆円)で前期の2.3倍だった。急速に広がった危機への対応を迫られたためだが、BISでは支払い能力が低下しないか注視する方針だ。

報告書によると、将来の不良債権処理に備えた1~3月の貸倒引当金の計上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム