[FT]米ゴールドマン、配当水準維持 FRB審査受けて

北米
FT
2020/6/30 19:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ゴールドマン・サックスは6月29日夜、会社の戦略を変えずに米連邦準備理事会(FRB)が求める追加の資本要件を満たすことができると表明した。一方、ウェルズ・ファーゴは新しい要件に従い7~9月期の配当を前四半期より減らす。

FRBが先週、大手銀行に対し、10月1日までに満たさなければならない「ストレス資本バッファー」の参考要件を出した後、ゴールドマンは大手行で唯一、資本不足となっていた。ウェルズだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]