「2カ月待つが…」雇用調整助成金 福岡の支給率5割

福岡
沖縄
2020/6/30 19:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス対策で、休業手当の一部を国が負担する雇用調整助成金(雇調金)の支給の遅れが指摘されるなか、九州・沖縄では企業の申請件数に対する支給割合に開きが出ている。福岡県は29日時点で5割と全国平均(65%)を下回り、九州・沖縄8県で最も低かった。国は申請受理から約2週間での支給を目指すが、地元企業から「2カ月待っても入金されない」との声も出ている。

雇調金は雇用維持対策として、企業が従業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]