バリ島、中国人頼みの観光市場
Nikkei Asian Reviewから

中国・台湾
東南アジア
2020/6/30 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【デンパサール(インドネシア)=イアン・ノイバウアー】世界有数のリゾート地であるインドネシア・バリ島への関心が中国人観光客の間で高まっている。バリ島では新型コロナウイルスの影響で国際的な人の往来が停止し、観光客などが激減している。関係者は中国客が2021年の観光市場を救うと期待している。

「中国人らは新型コロナの被害が深刻な欧米諸国を安全と感じなくなったので、以前よりもバリ島への関心が高い」。複…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]