中国モメンタ曹CEO「自動運転の頭脳になる」

アジアBiz
2020/6/30 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】中国の自動運転技術の有力スタートアップ、モメンタの曹旭東・最高経営責任者(CEO)は30日までに日本経済新聞のネット経由のインタビューに応じた。自動車メーカーとの協業を加速して1千億キロメートルの走行データを集め、自動運転車の「頭脳」になるとの考えを示した。主な一問一答は以下の通り。

――モメンタの事業の特長は。

「我々は自動運転の『頭脳』になる。ある企業は車両を作り、ある企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]