/

宇宙産業市場、30年代に倍増 政府基本計画

政府は30日、今後10年間の宇宙政策の方針を示す新しい宇宙基本計画を閣議決定した。国内宇宙産業の市場規模を現在の約1.2兆円から2030年代早期に倍増させる目標を掲げた。異業種やスタートアップ企業の参入を促す。スペースデブリ(宇宙ごみ)対策や衛星画像を使ったスマート農業に力を入れる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン