/

浜松市、オンラインで移住相談 7月から定期開催

浜松市はビデオ会議サービス「Zoom」を使って首都圏などから浜松に移住したい人の相談にのる「オンライン移住相談」を7月1日から定期開催する。毎週水曜日と金曜日に、浜松商工会議所や市の専門スタッフらが浜松での仕事や生活の情報を個別に提供する。予約が必要。4月から月に1回開いていた。浜松市は企業誘致や移住支援に力を入れている。鈴木康友市長は「新型コロナウイルスもあり、地方移住への関心が若者の間で高まっている」と話す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン