/

カミナシ、作業現場の効率化アプリ

システム開発のカミナシ(東京・千代田)は作業現場の効率化を後押しするサービスの提供を始めた。作業手順の確認を徹底させたり、データを自動で集計して報告書を作りやすくしたりする。

作業内容の確認をタブレットで入力して報告できる

新サービス「カミナシ」はクラウドを通じて提供するSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)形式で、まずはタブレット向けに提供する。年内にはスマートフォンで利用できるアプリも公開する。

同社は2016年の設立で、これまでは食品工場向けのサービスを展開していた。今回は製造業や警備の仕事など幅広い業種の企業が導入できるよう、マニュアル表示を幅広い分野に対応できるように改善した。ホテルの客室清掃や運送業の機材点検、ビル管理の確認業務などの需要も見込む。

ホワイトカラー向けのIT(情報技術)ツールは増えてきたが、作業現場で働く人向けは少ない。紙の中にある情報をエクセルに転記してデータ化したり、紙で作業工程の確認などをしたりしているケースが多い。高齢化が進むベテラン職人のノウハウをどう継承するかも課題となっている。

今回の新サービスでは現場で入力されたデータから自動で日報や報告書を作成。管理者に代わり作業帳票のチェックも行い、承認の作業が数秒で済むようになるという。現場の改善点を指摘する機能も搭載する。

同社では作業現場のデジタルトランスフォーメーション(DX)の需要が伸びるとみており、すでに25社が試験的に導入しており、23年までに800社の導入を目指す。

サービス内容に応じて3つのプランがあり、最も安いプランは利用料金は端末1台あたり月5000円(税別)で初期費用として2カ月分の料金が別途必要となる。月額7000円や1万円のプランもあり、1万円のプランでは多言語翻訳の機能も加わる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン