電子書籍、読むだけからどう抜け出す?
コンテンツ集約がアイデア力向上のカギ

働き方改革
生活
2020/6/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電子書籍は欲しいときに買え、何冊でも持ち運べるのが利点。気に入った部分をマーカーでハイライト(強調表示)しても本を汚さずに済む。ただ、印をつけた箇所を後から見返すときなどは、紙の本の方が使いやすいと感じている人も多いのでは。電子書籍のあまり使われていない機能をフルに生かせば情報をもっと有効活用できる。自己研さんに最適なデジタル読書術を探った。

「読んでいて気に入った箇所を強調表示することがあるが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]