大手生保、家計簿アプリと連携 老後資金把握しやすく

2020/6/29 23:00 (2020/6/30 5:27更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本生命保険など大手生保が家計簿アプリのマネーフォワードと連携する。年金保険の契約者が将来受け取れる年金額などをアプリで確認できるようにする。預金や証券口座などを合わせて管理できるフィンテックのサービスと組み、契約者が老後に備える資産形成に取り組みやすくする。

日生のほか第一生命保険、明治安田生命保険が7月から年金保険の契約情報データの提供を始める。住友生命保険も今秋をメドに加わる。

年金保険は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]