コスモ、ハイオクガソリンで性能表記を修正

2020/6/29 20:43
保存
共有
印刷
その他

石油元売り大手のコスモエネルギーホールディングスは、同社のハイオクガソリンについて実際とは異なる性能を子会社のホームページに記載していた。エンジン内部の汚れを取り除く性能をうたっていたが、実際には汚れを付きにくくする効果を持つ添加剤しか使っていなかった。4月にホームページの記載内容を正しく変更した。

実際の性能とは異なる情報の記載は少なくとも10年前から続いていたという。コスモは「誤解を招く可能性のある表現だった」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]