「資本少ない中小企業 再編進む」ドーガン森社長
withコロナ 変わる経済

2020/6/30 13:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス禍が地方の中小企業の経営を揺さぶっている。行政や金融機関の支援策はあるものの、需要や販路を失い存続の危機に立つ企業は多い。九州を地盤に投資ファンドを運営し、企業再生やM&A(合併・買収)案件を手がけてきたドーガンの森大介社長に中小企業経営の見通しを聞いた。

――中小企業の状況をどうみていますか。

「顧客企業と直接会うことは難しく、ウェブ会議システムで面談したり、インターネットで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]