MICE誘致を本格再開 千葉の公益法人、動画や冊子製作

2020/6/29 19:45
保存
共有
印刷
その他

国際会議や展示会など「MICE」の誘致を手がける公益財団法人、ちば国際コンベンションビューロー(千葉市)は誘致活動を本格的に再開する。新型コロナウイルスの影響で大規模なイベントは開催できない状況が続いているが、収束後を見据えて国内外に向けたPRを強化する。

プロモーション動画は和を意識したデザインに仕上げた

MICE誘致に特化した3分間のプロモーションビデオを制作した。幕張メッセといった展示施設や周辺ホテルの紹介のほか、成田空港からのアクセスの良さ、会議後に観光や食事を楽しむ「アフターコンベンション」の充実ぶりを映像でアピールする。

英語の字幕をつけ、BGMや背景のイラストには「和」の雰囲気を取り入れた。法人のウェブサイトで公開するほか、日本政府観光局(JNTO)や法人の賛助会員企業などにも提案やプロモーションの際に使ってもらう。

併せてエクスカーション(体験型見学会)向けのガイドブックも作成した。成田山や三番瀬沿岸部など全9コースを掲載し、地元の観光地や土産物店などを紹介する。博物館や庭園といった「ユニークベニュー」でのMICE開催も提案。商談会などで配布するほか、法人のホームページでも公開している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]