富山のカジメイク、上場延期 新型コロナで戦略見直し
ウエーブ富山

北陸
富山
2020/6/29 19:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富山県地盤の新興企業が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて事業計画を練り直している。雨着企画・販売のカジメイク(高岡市)は2020年夏としていた上場目標を3~4年後にした。航空会社のジェイ・キャス(東京・千代田)も富山―関西国際空港線の就航を約1年延期する。新型コロナで変わるニーズに対応した商品・サービスを提供して成長を狙う。

「外出自粛の影響から5月の販売額は前年同月比2割減った。確度の高い業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]