/

この記事は会員限定です

ディズニー 入場者平時の2割 1日1万5千人の再開

[有料会員限定]

7月1日の再開を前に、「東京ディズニーリゾート」(TDR)は29日、新型コロナウイルス対策をふまえた園の運営方針を発表した。来場者を平常時の2割ほどに抑え、アトラクションもファンの密集を防ぐよう見直す。大量集客ができないなかで、感染防止と収益確保の両立が課題になる。

オリエンタルランドはTDRの入園者を当面、1日1万5千人程度に限定する。コロナ前で多かった日は9万人ほどが来園しており、客数だけで約8割減の再開となる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り543文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン