ふくや、直営店で「昼休業」店員 昼休みで

2020/6/29 15:19
保存
共有
印刷
その他

めんたいこ大手のふくや(福岡市)は、福岡県内の直営25店舗で7月から「昼休業」を導入する。店員らが一斉に昼休みを取る時間とし、午後1時半~同3時まで店を閉める。店の営業時間中の店員数を確保し、店内の混雑を緩和して新型コロナウイルスの感染を防止する。

直営店の店員は現在、交代で昼休みを取っている。ただ休憩時間中は店内で対応できる店員が減るため、商品の発送手続きを待つ客が増えて店内が混雑したり、新型コロナの感染を避けるために店外で待つ客も増えたりしていた。

そこで店舗を午後に一時的に閉めて店員が昼休みを一斉に取得することで、営業時間中の店員数を維持。店内の混雑緩和を図ることにした。

昼休業は一部店舗で先行して実施していたが、7月から福岡県内の直営全店舗に拡大することにした。導入期間は来店者が多い8月までとするが、顧客の反応や売り上げへの大きな影響がなければ継続することも検討する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]