/

この記事は会員限定です

[FT]コロナ抗体検査「精度に疑問符」 英大教授ら

[有料会員限定]

新型コロナウイルスへの感染歴の有無を調べる抗体検査は十分に信頼できるものとはいえず、個人の移動の可否や接触可能な相手などを判断する際の根拠に活用すべきではない――。こんな警告を発する報告書がこのほど英国で発表された。学界の専門家らがまとめたもので、抗体検査を幅広く実施し、その結果に応じて一般市民の行動指針を決めることに疑問を投げかけている。

感染者を検査、1割が誤判定

医療の科学的根拠を評価する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2711文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません