かつや、持ち帰り限定メニューを店内で

2020/6/29 15:00
保存
共有
印刷
その他

とんかつ専門店「かつや」を展開するアークランドサービスホールディングスは、テークアウト限定弁当をもとに開発したメニューを店内で提供する。唐揚げと焼きそばをベースに、チキンカツカレーかチキンカツ丼を選べる。がっつり食べたいという40代男性の需要を開拓する。テークアウトも可能で、価格は税別750円。

「全力大人飯」のチキンカツカレーは、持ち帰り用メニューの人気を受け開発した

名称は「全力大人飯」で、テークアウト限定で4月に始めた「全力飯弁当」のメニューをもとに開発した。7月上旬をめどに、材料がなくなり次第販売を終える予定。

全力飯弁当は1店舗平均で販売予測の4~5倍となる約90食を売り上げた。新型コロナで外出自粛を強いられるなか「食に楽しみを見いだす需要があった」(かつや)と分析する。

持ち帰り限定のメニューをもとに店内用の新メニューを開発するのは、主要メニューで初めてという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]