[FT]パキスタン、「一帯一路」で債務繰り延べ交渉

中国・台湾
南西ア・オセアニア
FT
2020/6/29 14:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パキスタン政府は、中国企業が発電所の建設費を数十億ドル(数千億円)水増ししたと主張し、中国の広域経済圏構想「一帯一路」の債務返済を再交渉しようとしている。

パキスタン政府は、中国と国内電力会社の「不正行為」と費用の過大計上を指摘する首相直属の委員会による報告書を公表し、その後に再交渉の協議が始まった。新型コロナウイルスの影響で財政が圧迫され、交渉が急がれる状況になっている。

報告書は、華能山東如…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]