最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,306.48 +160.52
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,280 +100

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

ソニー系、Facebookへの広告出稿を停止 [映像あり]

米ビザ制限、日系企業1400人超に影響 赴任に支障

2020年7月3日

イナゴの大群の心理学 [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 大川 智宏

2020年7月2日

[PR]

業績ニュース

ANAホールディングス総会、資金繰り「当面問題ない」

株主総会
ビジネス
2020/6/29 13:11
保存
共有
印刷
その他

ANAホールディングスは29日、東京都内で定時株主総会を開いた。新型コロナウイルスの影響で減収が避けられない中、片野坂真哉社長は資金繰りについて「借入金と融資枠で計1兆円規模を用意した。当面問題はない」と話した。取締役と監査役を選任する2議案は原案通りに可決した。

ANAホールディングスの総会に向かう株主(都内)

航空需要は新型コロナの感染拡大で急減しており、ANAHDは手元資金確保に動いていた。総会では、片野坂社長が足元の事業環境や資金繰りについて説明。6月までの3カ月間で5350億円規模の資金を調達したほか、5000億円のコミットメントライン(融資枠)を確保したことを強調した。

しかし、株主からは資金繰りについての質問が相次いだ。株主から「長期的な資金調達をどう考えているのか」と問われると、福沢一郎最高財務責任者(CFO)は「まずはキャッシュアウトの抑制を最大限実行する。自助努力をした上で、金融機関と相談し、円滑的な資金調達ができるようにしたい」と答えた。

総会に出席した男性株主(55)は「経営陣はよく頑張っていると思うが、新型コロナの収束時期が不透明なので資金繰りは心配している」と話した。

株主総会は10時に始まり、11時21分に終わった。総会には585人の株主(前年は1972人)が出席し、入場前に検温を求められた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム