写真2枚でAIが全身採寸、ボディグラムがアプリ提供

AI
BP速報
2020/6/29 11:00
保存
共有
印刷
その他

写真2枚から全身24カ所のサイズを測れる(出所:ボディグラムジャパン)

写真2枚から全身24カ所のサイズを測れる(出所:ボディグラムジャパン)

日経クロステック

米Bodygram(ボディグラム)の日本法人ボディグラムジャパン(東京・港区)は、スマートフォンのカメラを使い人工知能(AI)が全身を採寸するアプリ「Bodygram」の提供を26日に始めた。これまでは企業向けに採寸技術を提供してきたが、アプリを通じて一般ユーザーが利用できるようにする。

Bodygramは体重や身長、年齢などの情報を入力し、正面と真横の全身写真2枚を撮影すると、AIが肩幅や首回り、股下など全身24カ所の推定サイズを導き出す仕組み。アプリを利用する際にIDが発行され、今後Bodygramの技術を導入している企業のサービスを利用する際は、IDを入力するだけでそのままデータを使えるようになるという。

同社のAIを使った採寸技術はこれまで、「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングや、衣料品通販サイト「ショップリスト」を運営するクルーズ、寝具メーカーのエアウィーヴ(東京・中央)、花王などで採用実績がある。

(日経クロステック/日経コンピュータ 鈴木慶太)

[日経クロステック 2020年6月26日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]