中小老朽不動産、「ウィズコロナ」改修で人気復活

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/6/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

都心で進む大規模再開発から取り残された中小の老朽ビルやマンション。不動産大手が建て替えではなく、大規模改修による課題解決に動き出した。キーワードは「ウィズコロナ」。新型コロナウイルス問題を踏まえ、「非接触」ニーズへの対応や在宅勤務の定着に伴うオフィスの見直しに応えられるかがポイントになる。高度成長期やバブル期のレガシー(遺産)に再び日があたるきっかけになるか。

東京都目黒区にある東急東横線「学芸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]