オリンパスが押した デジカメ再編のシャッター

2020/6/28 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オリンパスがデジタルカメラ業界の再編のシャッターを押した。24日、デジカメなどの映像事業を分社し、事業再編ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に売却すると発表した。かつて自動車と並び、国際競争力の高い模範の産業とされたデジカメ。今やスマートフォンに需要を奪われ続け、崖っぷちに追い込まれたところでコロナ禍に直面した。デジカメ各社の業績は悪化しており、再編ドミノにつながる可能性も出てきた。

「極…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]