知財活用で「新興いじめ」 大企業、無償要求や情報流出

2020/6/27 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大企業によるスタートアップ企業の知的財産やノウハウの不当な利用が横行している。公正取引委員会の調査ではスタートアップの15%が「納得できない行為」を経験し、うち75%が受け入れざるを得なかったという。スタートアップによる技術革新を妨げる恐れがあり、政府はトラブルを未然に防ぐ契約方法を示すなど対応を進める。

大企業の間では新事業への進出や既存事業の強化のため、優れた技術を持つスタートアップと連携す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]