/

この記事は会員限定です

大学の海外からの資金、虚偽申告なら補助停止

政府、技術流出防止へ 留学生審査も厳格に

[有料会員限定]

政府は26日の統合イノベーション戦略推進会議で、省庁横断で進める科学技術政策「統合イノベーション戦略」をまとめた。ビッグデータや人工知能(AI)の研究開発など先端科学技術分野に関する政府全体の指針となる。7月中旬に閣議決定する。

日本の研究開発の成果が大量破壊兵器に転用されたり、個人情報を含めたデータが悪用されたりするのを防ぐ。

2019年に改正した外為法は、電力や通信など安全保障上重要な企業の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン