オンラインで国際協働学習 次世代社会の模擬体験提供
池田佳子・関西大学教授

大学
2020/6/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

他国の大学の学生とオンラインで共に学ぶ海外連携型協働学習(COIL、コイル)が注目されている。日本の大学でこの手法に先駆的に取り組んできた関西大学の池田佳子教授に寄稿してもらった。

世界中の大学の国際教育にブレーキがかかっている。新型コロナウイルスの感染拡大で3月から「世界同時鎖国」の状態が続き、米国ではカリフォルニア州を皮切りに、各州の大きな大学が軒並み秋学期もオンライン教育を続けることを決…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]