大阪府、スマート都市へ産学官組織 高齢化など課題解決

2020/6/26 19:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪府は情報通信技術(ICT)やビッグデータ、人工知能(AI)などを活用して暮らしやすい都市をつくる「スマートシティー」推進へ、産学官によるフォーラムを8月に設立する。企業や大学、自治体などに参加を呼びかけ、100社・団体程度で発足させる予定。健康・医療、地域交通、コロナ対策などの課題解決で協力。政府のスーパーシティ構想も活用し、大阪独自のビジネスモデルを構築する。

設立するのは「大阪スマートシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]