/

この記事は会員限定です

宇宙のダイナミックな姿、動画撮影で迫れ AIも活躍

[有料会員限定]

天文学の新たなフロンティアを開拓する観測装置が動き始めた。大型望遠鏡に巨大なデジタルビデオカメラを取り付け、夜空の非常に広い範囲を動画で撮影。明るさが急変する星や、夜空を移動する天体などを人工知能(AI)を使って探し出す。星空を静止画としてとらえる従来の観測手法では難しかった宇宙のダイナミックな姿が明らかになりつつある。

御嶽山のすそ野にある東京大学木曽観測所(長野県木曽町)。天の川が姿を見せるこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1640文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン