/

安川系のYE DIGITALの今期、29%増益に 学校向け好調

安川電機系のIT(情報技術)企業、YE DIGITALは26日、2021年2月期の連結純利益が前期比29%増の4億8700万円になる見通しだと発表した。パソコンやタブレットを授業で使う学校の増加を追い風に、セキュリティー関連システムが伸びる。年間配当は前期と同じ6円を予定する。

連結売上高は2%増の140億円、営業利益は20%増の7億円を見込む。同社は新型コロナウイルスの影響について「業績に与える影響は軽微」とする。ただ、受注確定前の食品会社向けの生産効率化システムを計画に織り込んでおり、同社の動向によっては業績見通しが変わる可能性もある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン