/

唾液の抗原検査を保険適用、厚労省

厚生労働省は25日付で患者の唾液をもとに新型コロナウイルスの感染の有無を判定する抗原検査を保険適用した。みらかホールディングス子会社の富士レビオ(東京・新宿)による検査試薬を使う。鼻の奥から粘液を採取する検査より効率的で、検体採取で医療従事者が感染するリスクも低い。検査料は1回6千円とした。本来、患者は1~3割を負担するが、公費で補填される。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン