東京ムーブメント

フォローする

東京臨海部と都心つなぐ新道開通 渋滞解消へ
潜望展望

Tokyoオリパラ
2020/6/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都心部と臨海部を結ぶ「東京港臨港道路南北線」とその接続道路が20日、開通した。中央防波堤埋め立て地(中防)から有明方面につながり、コンテナを運ぶトラックなどの利便性が向上する。臨海部から都心につながる一部の道路は渋滞が常態化していたが、早くも混雑緩和の効果が出てきた。

開通区間は約3.7キロ。中防の外側と内側の両地区を結ぶアーチ形の「海の森大橋」や海底を通る約2.4キロの「東京港海の森トンネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
昨年のラグビーW杯では3つのファンの力が合わさって満員のスタジアムが生まれた


 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)の「大会成果分析レポート」を、大手会計事務所のアーンスト・アンド・ヤング(EY)がまとめた。スタジアムが満員になった理由や「にわかファン」の特徴など、国内で …続き (8/3)

 2021年の東京五輪・パラリンピックの聖火ランナーとして、地元の広島を走ることを心待ちにしている2人の被爆者がいる。新型コロナウイルスの感染拡大で五輪は延期となったが、一度聖火ランナーに決まった2人 …続き (8/2)

「大会の実施形態や活動中の感染防止対策」に不安を感じるボランティアは6割を超す(2019年10月、研修に参加する大会ボランティア)

 東京五輪・パラリンピックの競技会場や選手村で運営に携わる大会ボランティアのうち約6割が、来年夏の活動で「新型コロナウイルスの影響による大会の実施形態や感染防止対策」に不安を感じていることが30日、分 …続き (7/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]