長野県信連、前期剰余金4%増

2020/6/26 18:19
保存
共有
印刷
その他

長野県信用農業協同組合連合会(県信連、長野市)が26日発表した2020年3月期の決算は、税引き利益にあたる当期剰余金が前の期比4%増の95億円だった。本業のもうけを示す実質業務純益は65%増の126億円。貸出金利息が減少した一方で、有価証券利息が大きく増加した。

3月末時点の貯金残高(譲渡性を除く)は、ほぼ横ばいの2兆7037億円。貸出金残高は7%減の3630億円だった。県外企業向けが減少したことなどが影響した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]