JAL 役員報酬1割自主返納 12月末まで

2020/6/26 18:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本航空(JAL)は26日、4月から実施している役員報酬の1割の自主返納を少なくとも12月末まで継続することを決めた。国際線は約9割の減便が7月以降も続くなど経営環境は厳しく、追加のコストカットに踏み切る。

JALは取締役と執行役員を対象に4~6月に10%の自主返上を実施。7月以降は「当面の間継続する」としていたが、期間を明確にする。2021年以降は、今後の旅客需要の回復状況を踏まえて自主返納の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]