/

この記事は会員限定です

[社説]リニア早期開業へ合意形成を

[有料会員限定]

事態の打開が期待された26日のトップ会談だったが、目に見える成果はないままに終わった。リニア中央新幹線計画をめぐる、静岡県の川勝平太知事と事業主体であるJR東海の金子慎社長の初の直接の話し合いである。

リニア新幹線は東名阪を高速で結ぶ、日本の新しい背骨ともいえる重要インフラだが、このままでは当初計画通りに2027年末までに東京(品川)―名古屋間を開業できるか厳しい情勢だ。

静岡県が懸念するのは水...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り597文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン