JR桜木町駅ビル、27日開業 新改札口も

2020/6/26 15:44
保存
共有
印刷
その他

JR桜木町駅の直結ビルが27日に開業する。商業施設「シァル桜木町アネックス」やホテルが入る。同駅近くでは横浜市役所の新庁舎が建設され、通勤客の利用も期待する。JR東日本は合わせて同駅に改札口を新設し、ビル周辺の利便性を高める。

「JR桜木町ビル」は地上12階建てで、3~12階にJR東の「ホテルメッツ」が入る。1~2階のシァルは飲食店が中心で、ビジネス客とみなとみらいエリアの観光客の双方を意識する。一部で認可保育園が4月に先行開業した。

1階には蒸気機関車(SL)を展示。ガラス張りにしてビルの外からも見えるようにした。新改札口が同ビル側に設置されたことと合わせて、利用者の呼び込みに生かす。

桜木町駅周辺では、25日に近くの馬車道駅に直結した商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が全面開業したほか、29日には横浜市新庁舎に京浜急行電鉄の商業施設「ラクシスフロント」がオープンする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]