[FT]「巧妙な不正」、独ワイヤーカード破綻の巨大波紋

FT
2020/6/26 14:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドイツのオンライン決済サービス企業、ワイヤーカードが破産手続きの開始を申請した。かつては上昇気流に乗っていたが、数年にわたる不正が発覚し、前最高経営責任者(CEO)が逮捕される事態に至っていた。

欧州フィンテック界の雄と仰がれていた会社の驚くべき破綻劇だ。同社は25日午前、「破産と債務超過が迫る」状況になったとの声明を出した。

優良株で構成するドイツ株式指数(DAX)の採用銘柄が破綻したのは初め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]