[社説]東京リスク直視し地方に分散を
コロナ禍が問うもの

2020/6/27 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスは「密」な大都市の感染リスクを浮き彫りにした。私たちは分散を基本とした新しい生活様式を定着させ、感染症に強い国にしたいと考える。感染症に抵抗力を持つ適度な「疎」は地方にある。東京一極集中のリスクを直視し、地方への人の分散にカジを切るときである。

感染に強い地方都市

緊急事態宣言の全面解除から1カ月あまり。新たな感染の確認は東京都が多くを占める日が続く。在宅勤務が一定の水準で続き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]