/

この記事は会員限定です

女性取締役の起用、主要企業の8割に上昇 今総会で

[有料会員限定]

取締役に女性を登用する上場企業が一段と増えそうだ。3月期決算の主要企業のうち、今年の株主総会後に女性取締役を置く割合は8割強と、昨年の7割から高まる見通し。海外投資家を中心に取締役会メンバーの多様化を求める声が強まっているのに応える。今後は取締役会に占める女性比率の向上が課題となりそうだ。

宝印刷が主要225社のうち19日までに株主総会の招集通知を開示した178社について集計した。総会後に1人以上の女性...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン