米ナイキ3~5月赤字転落 ネット通販好調もコスト増

2020/6/26 6:40
保存
共有
印刷
その他

新型コロナの影響で、ナイキは北米をはじめ全世界の店舗の大半を8週間にわたり閉鎖した=ロイター

新型コロナの影響で、ナイキは北米をはじめ全世界の店舗の大半を8週間にわたり閉鎖した=ロイター

【ニューヨーク=河内真帆】米スポーツ用品大手ナイキが25日発表した2020年3~5月期決算は、最終損益が7億9000万ドル(約850億円)の赤字だった。前年同期は9億8900万ドルの黒字。新型コロナウイルスの感染拡大で、売上高が63億1300万ドルと38%減少した。

ネット通販の売上高は79%増えた。具体的な額は開示していないが、売上高全体の約30%をネット通販が占めたという。宅配や返品にかかるコストがかさんだ。新型コロナの影響で、ナイキは北米をはじめ全世界の店舗の大半を8週間にわたり閉鎖した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]