フィンテック初の大型破綻 独ワイヤーカード、影響深刻

2020/6/25 20:04 (2020/6/26 5:32更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州有数のフィンテック企業、独ワイヤーカードが25日、破産手続きに入った。世界で活動し、影響は広範に及ぶとみられる。ワイヤーカードは法人顧客が決済サービスを利用するにあたって事前に保証金をとっており、破産で返金に問題が生じる可能性が高い。欧州を中心とした銀行からの融資も焦げ付きかねない。フィンテック企業で初の大型破綻となり、他の企業にも厳しい目が向けられるのは必至で、資金調達環境の悪化が見込まれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]