J2レノファ山口、3期ぶり黒字

2020/6/25 20:05
保存
共有
印刷
その他

サッカーJ2レノファ山口FCを運営するレノファ山口(山口市)は25日、2020年1月期の純利益が700万円と3期ぶりの黒字になったと発表した。営業収益(売上高)は広告料収入の増加などから、前の期比14.5%増の12億8900万円だった。

21年1月期は1億4800万円の純損失を見込む。新型コロナウイルスの影響で広告料や入場料、物販などほぼすべての収入が前期を大幅に下回り、営業収益は19%減の10億4400万円にとどまる見通し。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]