世論調査協会が遺憾の声明 フジ産経データ不正で

2020/6/25 19:38
保存
共有
印刷
その他

世論調査の研究者や一部報道機関などでつくる日本世論調査協会は25日、フジテレビと産経新聞社の世論調査データ不正問題を念頭に「調査に携わる者は常に安易な妥協や誘惑と戦い、克服していかなければならない」との声明を発表した。不正については「強く遺憾の意」を表明した。

声明は「不正確なデータを世論として安易に世に示すようなことは、許されることではない」と強調。「調査の品質を損なわないためには、調査者の節度が不可欠だ」と指摘した。フジテレビと産経新聞は協会に加盟していない。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]