東京ムーブメント

フォローする

五輪簡素化、会場の収容人数削減など提示 IOC原案

Tokyoオリパラ
2020/6/25 18:55
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックの簡素化やコスト削減策について、国際オリンピック委員会(IOC)が各競技の国際連盟(IF)に提示した原案が25日、判明した。競技会場の収容人数の削減や使用期間の短縮に加え、IF役員の公共交通機関の活用や自費でのタクシー利用などを示した。全ての競技会場と日程は大会1年前の7月23日に決定するとしている。

IOCは各競技の国際連盟に対し、競技会場の収容人数の削減や使用期間の短縮などを提示した=ロイター

IOCは各競技の国際連盟に対し、競技会場の収容人数の削減や使用期間の短縮などを提示した=ロイター

原案では会場の装飾や演出の簡素化、テスト大会の計画見直しなども盛り込み、関係者用の座席エリアの再検討も指摘した。それぞれの案がコスト削減に与える効果の度合いも明記。テレワークの活用も含めた大会組織委員会の人員最適化や聖火リレー、関連式典の規模についても検討材料として提示した。

延期によって発生する追加経費は数千億円規模と見込まれている。IOCは10日の理事会で延期に伴う費用の最小化、簡素な大会などを基本原則とすることで組織委と合意。200以上に上る費用削減項目を検討している。今後IFとの協議を経て、準備状況を監督するIOC調整委員会が9月24、25日の会合で大枠の計画をまとめる。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
昨年のラグビーW杯では3つのファンの力が合わさって満員のスタジアムが生まれた


 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)の「大会成果分析レポート」を、大手会計事務所のアーンスト・アンド・ヤング(EY)がまとめた。スタジアムが満員になった理由や「にわかファン」の特徴など、国内で …続き (8/3)

 2021年の東京五輪・パラリンピックの聖火ランナーとして、地元の広島を走ることを心待ちにしている2人の被爆者がいる。新型コロナウイルスの感染拡大で五輪は延期となったが、一度聖火ランナーに決まった2人 …続き (8/2)

「大会の実施形態や活動中の感染防止対策」に不安を感じるボランティアは6割を超す(2019年10月、研修に参加する大会ボランティア)

 東京五輪・パラリンピックの競技会場や選手村で運営に携わる大会ボランティアのうち約6割が、来年夏の活動で「新型コロナウイルスの影響による大会の実施形態や感染防止対策」に不安を感じていることが30日、分 …続き (7/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]